> TOP > タイトル一覧 > IWWF世界ヘビー級/IWWFヘビー級



IWWF世界ヘビー級/IWWFヘビー級

登場作品

登場作品
12 3SP V1V2 V3SUPER ダブルインパクト列伝 小説
STORY経営STORY経営 STORY経営STORY -

概要

IWWFが認定する女子プロレス界最高峰のシングル世界王座。V3ではWWCA世界ヘビー級EWA世界ヘビー級との三冠統一がなされている。

1作目では "アテナクラウン" という通称が用意されていたが、後のシリーズでは使用されておらず、唯一、V1のアテナクラウン・V1サバイバルにのみ、大会名としてその名が流用されている。

歴代王者

1作目、V1、列伝、小説

1作目ではカオスは第17代王者。つまり、ダダーンは15代、市ヶ谷が16代、祐希子は18代目の王者という勘定になる。

圧倒的なパワーで王者として君臨。絶大な人気を誇る。

ダダーンを破り、日本人として初のIWWF世界ヘビー級王者となる。

最強タッグトーナメント/EXタッグトーナメント市ヶ谷を破り挑戦権を獲得。タイトル戦でも市ヶ谷を圧倒してベルトを奪取。

最強タッグトーナメント/EXタッグトーナメントを経て再びアメリカへ渡った祐希子は、世界のトップレスラーを集めてのリーグ戦 "アテナ・クライマックス/アテナクラウン・V1サバイバル" を制し、市ヶ谷に次いで日本人ふたり目の王者となっている。1作目では第18代、列伝では19代王者。

祐希子以外でのプレイの場合、一部のルートを除いて最終的に王者となる。

2、V2、ダブルインパクト (新人デビュー編)

2やダブルインパクト (新人デビュー編) ではめぐみは第52代王者。つまり祐希子は51代王者ということになる。

5年間に渡る長期防衛ロード。ゲーム中ではJWIとの抗争の最終決着戦で市ヶ谷を相手に防衛を果たしている他、V2では龍子の挑戦も退けている。

祐希子の長期政権にピリオドを打ち、新王者となる。

めぐみの防衛戦の相手として登場する。防衛に失敗した場合、ベルトはその後、メガライトの手に渡る。

めぐみから直に奪うケースと、2やダブルインパクト (新人デビュー編) でハンリリィ経由で王者となるケースの2パターンが存在する。

世界タッグ奪取後、めぐみとの間でタイトル戦が組まれることになる。

SP

経緯は不明だが王座に返り咲いている。

大高が最終的に新女入りするルートの場合、王者の市ヶ谷に挑戦することになる。

大高が最終的に新女入りするルートの場合、新王者となった大高ジャニスを相手に防衛戦を行うことになる。

V3

経緯は不明だが王座に返り咲いている。

アメリカに遠征してカオスからタイトル奪取。

アテナ・スーパーノヴァにてWWCA世界ヘビー級EWA世界ヘビー級との統一がなされる。

団体経営作品 [3、SUPER、ダブルインパクト (団体経営編)]

初期状態でタイトルを保持。





> TOP > タイトル一覧 > IWWF世界ヘビー級/IWWFヘビー級


inserted by FC2 system